ドイツワイン好きにおすすめのハイキングコース①

ワインがお好きの方はワインを飲むだけではなく

ブドウ畑にも実際に訪れるという人も少なくないようです。

ここはドイツワインで有名なモーゼル川流域

ヨーロッパで一番傾斜があるブドウ畑に

ワイン通に知られるハイキングコースがあるというので

行ってみました。

その名は【Moselsteig】モーゼルシュタイク

この看板を見印に進めるようになっています。

【Eller】エラーという小さな街に

車を駐車して

ハイキング口には午前10時過ぎに到着しました。

目指すは【Ediger】エディガーという名の街まで、

そこで休憩をして再び【Eller】に折り返してくるコースです。

距離にして凡そ8kmの行程

高低差は450mあります。→スマートウォッチの表示

場所によっては滑り易かったり

岩場を歩くところもありますので、

しっかりとしたハイキングシューズを履いています。

予期せぬ通行止めの看板が!

準備万端の先で待ち受けていたのは

なんと、

ハイキング口に

『ヘリによる散布のため凡そ12時まで通行禁止め』

という看板!

仕方がありません。

ベンチがあったので、

ヘリコプターがどこか近くで

ブルブル飛んでいるのが聞こえる中で

待つことにしました。

薬品を散布しながら飛行する専用へり

揺れながら低空飛行しているのですが

操縦しているパイロットはベテランの様です。

散布する箇所とそうでない箇所に適度に

薬品を撒いたり、撒かなかったり

と切り替えしながらの操縦にも

感心しておりました。

トレッキングコースの界隈は

薬品を撒き終えたのか

遠くの方へ行ってしまったヘリコプター

時間も正午にもなってきましたので、

散策開始です。

結構な傾斜ですので、登り始めはゆっくり進みます
暫く登ると素晴らしい景色が広がります
お日様が必要な葡萄畑の脇を通ります。日焼け対策は万全に!
オーナーさんの看板の様です。
川の対岸岸も葡萄畑が広大に広がっています。

ハイキングトレイルの道は

ザイルを伝って慎重に進まなければ

ならない所もあります。

小学生の中学年からこちらのトレイルは

お薦め致します。

収穫までもう少し大きくなりそうです

みずみずそうな葡萄はたわわに実っています。

先ほど、ヘリコプターで散布された

薬品が葉に満遍なく付着しているのが分かります。

ソース画像を表示
目的地のEdigerは可愛らしい木組みの家々が私たちを歓迎してくれます。

折角なので、

試飲をさせて頂きながら、購入しました。

帰りの道のりのこともあるので、

ここでは惜しみながら1本だけにしました。

ワイン、ジャム、ぶどうジュースなどが販売している小さなお店

【Ediger】には14時から開店する

休憩所があります。

そちらには日本でいうコンビニエンスストアのような売店と

軽食や簡単なケーキと飲み物が購入でき、

外のテラス席で飲食ができるようになっています。

お手洗いもありますので、ゆっくり休憩ができます。

帰りはまた同じしんどいコースを

戻るのが大変だと感じた方は

川沿いを歩いて戻る方法もあります。

Photo by Adrienn on Pexels.com

モーゼルワインは白をご堪能いただけます。

ハイキングとワインとセットにいかがでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中